ゆいまーるニュース
2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最新のニュース
月別のニュース
2016年04月20日

 寺田が事務局長を務めている「カネボウ白斑被害沖縄弁護団」では、平成28年3月17日付けでカネボウ化粧品に対する損害賠償請求の集団提訴を那覇地裁において行いました。当日の弁護団による記者会見の様子は地元のテレビニュースなどでも報道され、関心の高さがうかがわれました。  本件は、カネボウ化粧品の特定の製品を使用したところ、顔面などに白斑症状が生じるという被害が発生したというものです。カネボウ化粧品…続きを読む →

2016年04月15日

沖縄弁護士会消費者問題対策特別委員会(寺田が委員長を務めています)では、消費者問題の啓発活動の一環として 県内の高校生、専門学校生を対象に「弁護士による消費者教育出前講座」と称して、弁護士が各学校に出かけていって出前講座を実施しています。  先日南風原高校での出前講座を担当した後、沖縄工業高校でも担当させていただきました。今回は高校1年生に対して、「インターネットと携帯のトラブル」を中心に講…続きを読む →

2016年04月10日

 寺田が事務局長を務めている「レセプト債被害沖縄弁護団」では、平成28年3月5日に被害者説明会を実施しました。現在、被害者の方々について、当弁護団の各弁護士が随時個別に面談相談にて聴き取り調査を行っております。その際に当弁護団への委任を希望される方については、順次委任契約を締結させていただいております。  面談相談をご希望の方は、ゆいま~る法律事務所(098-996-1586)までお電話にてお申…続きを読む →

2016年03月17日

 先日、西原町立西原小学校の6年生の生徒約130名を対象に、弁護士の仕事についての講話をしてきました。「職業人講話」として、様々な職種の方を呼んでその仕事について話をしてもらっているということでした。  テレビとかでは見たことはあるけれど、実物の弁護士を見たのは初めてという子どもたちがほとんどでした。弁護士バッジを回してみてもらったり、パワーポイントで事務所の様子や裁判所、弁護士会館、警察署など…続きを読む →

2016年03月04日

 先日、沖縄弁護士会の有志でレセプト債被害沖縄弁護団を結成しました。団長には、金融先物取引による消費者被害に造詣の深い三宅俊司弁護士が就任しました。その他にも沖縄県内の消費者事件に力を入れている弁護士が多数参加しています。寺田はこの弁護団の事務局長を務めさせていただくこととなりました。  レセプト債とは、診療報酬債権を裏付けとした社債であり、年利3%で地場の中小規模の証券会社が顧客に販売していた…続きを読む →

10 / 22« 先頭...89101112...20...最後 »